花緒瑠のカフェ日記

花火の街・大曲の小さなカフェ*グリーンロッジ*のブログです

*ホームページ*

こんばんはー、
3月最初の日曜日も雨音と共に更けてゆきます。。。

よい休日を過ごされましたか♪



もう見てくださった方もいらっしゃると思いますが、
グリーンロッジ・ホームページ の TOPページが変わりました。

というか、変わっちゃってました

というのは 製作にしばらく取り掛かっていて、
何日前か分からないのですが、いろいろいじったりテストしたりしてるうち
どうやら未完成のままUPしてしまっていたようなのですΣ(゚д゚;)

まだどこにもリンクできないようなHPを数日さらしてしまいました
その間、訪ねていただきました皆様には
おはずかしくって大変申し訳なく、お詫び申し上げますm(_ _;)m

   ・・・本当に驚きました、ワタシ(やってもぅた;)


その後少し調整しましたが、まだまだ、まだまだ未完成です。
どうぞ今しばらくお見逃しくださいませ


コチラ
TOPページに出現した、ショウガらしき形(笑)のキャラクターたち

そう、ショウガ:ジンジャーです^^

G.ジンジャーfam. と申します。

 「」はグリーンロッジの
 「fam」はファミリー・・・ファームのイメージも付加♪

papa
  ↑
 パパ・ママ・ツインズベビー(双子)・ブラザーズ(3人兄弟)
 ・グランマ・グランパ・ペットのガーリック のfamilyです。
 胸に持っているのは{G:グリーンロッジの想い}

familyはもちろん、G.ジンジャー村の住人や大きなとちの木など
ストーリーたっぷりに展開します♪
G.ジンジャー村の中に、グリーンロッジもある♪という設定
(familyのお家のお隣がグリーンロッジ♪)



無農薬・無添加・未精白にこだわったグリーンロッジのブランドとして
育てていけたらな^^ と
毎日毎日、ジンジャー達のことばっかり考えています(笑)


.。o○.。o○.。o○.。o○
癌で亡くなった父親、癌を再発し闘った友人、
自分なりに癌というものに向き合う術を考えたとき、
出た答えは『食』でした。
人の身体は食べたものでできています。
すべて繋がっています。
がん細胞は誰しもの体で生まれています。
それを抑制・制御できるのは『食』、食べ物です。

『食事療法』がいかに大切かを学び、
それをお店のスイーツやメニューに活かしていきたい・・・・・
「安心」なものを求めている方のお役に立ちたい。
健康な方にも開眼していただけるアプローチをしたい。
そんな決意の【G.ジンジャーfam.】です。


どうぞ、どうぞよろしくお願い致します

         (HP完成・急ぎまーーーす!!!)

きゅん・として、はっ・として

大変おさぼりしました!

めまぐるしい毎日です。。。。
皆様お風邪など患っていらっしゃいませんか?
ちょっと油断をしてしまうシーズンです。

まだまだ防寒!と、私ってば割り切れるお年頃となってしまいました(笑)

・・・うちのスタッフ(私と同じ歳)は
油断して薄着で街をふらふらしたそうで、即、のどをやられております

ダメでしょう!! と同い年として喝を入れておきました^^
(※お若い方はいいんですよー、どうぞどうぞ♪
         ファッション優先ですよねー、うんうん)




さて、きれいな色の季節の情緒たっぷり画像をお届けします。


~アートクレイシルバー(純銀粘土)教室を
       グリーンロッジで定期開催なさっている藤嶋先生~

から、昔ながらのお供え菓子?餅?をいただきました。
大曲から山を越えて日本海側・旧本荘市に伝わる
桃の節句の頃の伝統のものだそうです。
P1011540

なんと「木型」があるんだそうで、
今では作る家もほとんどなくなってしまったそうですが、

ご出身の本荘のご親戚のお家では、今も家族総出で
作ることを楽しんでいらっしゃるそうで、
幸せなことにそのおすそわけを頂戴しました

お話をきくだけでも楽しかったのに
実物を、しかもこんなにたくさんいただいてしまって!
藤嶋先生、本当にありがとうございました!

お店の真ん中のテーブルにお盆にのせて飾り、
皆さんに見て楽しんでいただいてます^^

「木型」って・・・・・そそられません?  笑^^




季節のものはやはりいいですね。
心がきゅんとします




先日やっと出した我が家のお雛様・・・・・
はっ!!!な・・・なにもお供えしてないっ

きゅんとするようなお供え、今日中に必ず!!!

                    ・・・・・ダメだこりゃ



*折鶴の短冊*

小正月行事も終盤でしょうか・・・・・

昨日15日は、ここ大曲でも様々な行事が執り行なわれる一日。

お諏訪さん:諏訪神社では、
鳥子舞・福どり餅まき・どんど焼きが午後に行われ、
夜には‘大曲の綱引き’が・・・・・・。

綱引きは独特の伝統があり、語りたいのも山々ですが
今日の話題は‘どんど焼き’。
主にはお正月のしめ飾りを焼くもの。




P1011456
こちらは、季節外れの‘七夕の短冊’?   ではありません。


昨年2月末に、イオン大曲を会場に開催した『ひなまつりを愛でる展』にて
笹竹と「折鶴の短冊」を用意し、ご来場のお客様に
「願い事」を書いて吊るしていただいたもの。

~ひなまつりに寄せる折鶴の短冊~ といったところ。

P1011457

思いがけないほどたくさんの方に書いていただき、
短冊でたわわな笹竹を、約一年間お店の天井付近に飾らせて頂きました。

P1011511

P1011512

この大切な大切な短冊を、どんど焼きにて
焚かせて頂きました。

P1011517


神聖な火と共に、心を込めて折った鶴たちが
きっと皆さんの祈りを天に届けてくれることでしょう。

皆さんの願い事が叶いますように。
私の願い事も叶いますように。


そして、叶えるための努力を怠らないことを
小正月に誓います。




短冊を書いてくださった皆さん、
          心から感謝申し上げます。







記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ